酵素ダイエットの注意点2【効果的に行うために】

的確に行えば2〜3日でも驚きの効果が期待できる酵素ダイエットですが、

方法を誤れば期待した効果が出ない可能性もあります。


今回は、ファスティング酵素ダイエットに関しての注意点を見ていきましょう。


まず、一番重要なのはしっかりと水分補給することです


断食をすれば、当然、飲み物や食べ物から摂取出来るはずの水分が不足します。


また、酵素ダイエットの特徴で、酵素は老廃物や毒素を

どんどんと排出する効果がある
ため、水分は必要不可欠です。


水分が不足すると脱水症状を起こす可能性もあるので、

せっかくの酵素も効果を十分に活かせません。

最低1日2リットルぐらいは水を飲むようにしましょう


次に重要なのが体調です。


少しでも体調が悪かったら、酵素ダイエットは延期しましょう。


酵素には免疫力を上げる効果があります。

ですが、その効果を得る前に病気になってしまったら意味がありません。


水分と体調管理を十分に行うことで、

酵素ダイエットの効果を最大限に活かすことが出来るのです



またこれは、酵素ダイエットに限りませんが、

医師の指導もなく長期間のファスティングは

大変危険ですので止めてください


(週2日以上を超える場合は、医師に相談してください)


ファスティング酵素ダイエット後の胃腸は、とてもきれいな状態です。

ここにいきなり普通食が入ってくると、

胃腸がびっくりして消化不良を起こす可能性があります


そして、ダイエットに付き物のリバウンドの原因にもなってしまいます


これを避けるためにも、ダイエットと同じ期間だけ、

回復食(おかゆなど)から初めて、もとに戻していきましょう。


正しい方法で行わなければ、いくら体に良い酵素ダイエットでも

体調を崩してしまいますのでくれぐれもお気を付けください。




千年酵素なら、厳しい食事制限や食べたい者を我慢する必要がありません。
今なら30日間、全額返金保証です。

この機会に試してみては如何ですか?

タグ:注意点
posted by Kouso Kouji at 22:53 | Comment(0) | 酵素ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。